会社でのお弁当は、においに気をつけないと…

毎日のお弁当は、店舗の近くのお職場で買い求めるのですが、今コンビニエンスストアに行ったところ、
新物が出ていました。些か辛めの麺だったのですが、他に食べたいお弁当も
なかったので、漠然とそれを買ってしまいました。
レジで温めてもらい、人手がレジ包みに入れてくれているときに、
「あー、相応しいにおいがするわ〜」とニコッしながら渡してくれました。
「へー、いかなるにおいだろう?」と思いながら、家路包みをのぞいてみると、
必ずや食欲を駆り立てる良いにおいが…。
担々麺とか、こうした中華系のにおいでした。
サロンに戻って、よっしゃたべましょ、とフタを開けると…
ムチャクチャ相応しいにおいが!
ただ、こういうにおい、サロン中にはびこるわ!と焦りました。
いつもなら汁は割と残すやつなのですが、これは飲んでしまわないといつまでも
こういうにおいが消えないわ、と思って飲み干しました。
麺自体は普通の存在よりも少なかったので、摂る前は
「あー、一緒におにぎりグループ貰うんだった」と思ったのですが、
汁を一部始終飲んでしまうとおなかがいっぱいになりました。
いつもはお弁当を買ったり、それだけにおいがないものを買い求めるのですが、
今日はひとりでに、目新しさに負けて買ってしまいました。
明日は、なるたけにおいが取り止めるものを買わなくちゃいけないですね。http://thecw.co/datsumolabo-tenpo/

会社でのお弁当は、においに気をつけないと…

クレーマーはどこへ行っても連日クレーマー

当方の皆さんにもクレーマーはいます。そういったやつは勤務には不可欠なので一際気にせずに対応していますが、とにかく気分の宜しいものではありません。「ゴメン」を20回も30回も言わなければならなかったり、おんなじことを毎回言ってくるクレーマーの方もいます。なかでも3ガイドブックの指に混ざるほどのクレーマーのやつはほとほと困ります。触発がたまります。
 今日、業者から初々しいユーザーが加わるという届け出がありました。冠を聞いてゾッとしました。我がオフィスの3ガイドブック指に入るクレーマーの自力だったのです。はじめは謙虚に仕事をしていたのですが、10太陽もたたないうちに価値を発揮してきました。直ちに皆さんからクレームが入りました。姿勢が酷いというのです。そしてすぐさま自社でも高飛車になってきて、横暴になっていきます。いよいよ思った通りの推進になりました。クレーマーの人の真骨頂を見た考えだ。ゼロか月もたたないうちに。自社で愚痴や、うたい文句が訪れ、リーダーに告げ口をしています。クレーマーは自社でもクレームを言っています。告げ口、悪口、立場の悪さ、困ったものです。実直や謝意の気持ちはコツですなあと今日つくづく思います。http://www.meditationinmarin.org/

クレーマーはどこへ行っても連日クレーマー